その片思い、いつまで続ける?

私の中では恋愛は縁で決まると思っているのですが、片思いでも縁があれば実るし、縁が無ければ実らないですし、付き合ったとしたとしても別れるかどうかは縁次第だと思います。
その縁がいつになるかは誰にも分からないのでいつが潮時なのか、吹っ切るタイミングなのかマニュアルがあればいいのにと考えたことはありませんか。
わたしは自分が瞑想したときはこういうときはこうする!などのマニュアルがあればいいのにーとよく考えます。
恋愛で立ち止まったときが一番答えが見えづらく辛いのかもしれませんね。

片思いの脈

これは自分ではなく相手の気持が一番になるのでなかなか見えづらい部分かもしれません。
そっけないのかツンデレなのか客観的なら直ぐに見極めれるところを盲目になっている片思いの人には難題のひとつです。簡単なのは客観的になって人事のようにみれれば、すぐ解決できる問題なのかもしれないですね。

脈が出てくるとたいてい目で追うようになります。
最近目が良く合うなとおもったらそれは脈ありのサインかもしれません。急がず焦らず近づいてみることをオススメします。

距離を縮めたい

片思いの距離を縮めるには焦らずゆっくり相手の懐に入り込むことです。
途中で気づかれてしまっては、自分の懐に入られるのを嫌う人は多いので避けられる可能性もでてきます。ほんとに時間をかけてゆっくり近づくことがとても大切です。
懐に入ってからは一気に行っていいと思います。その頃には相手も意識している可能性が高いです。

その片思い、いつまで続ける?

片思いの吹っ切り方

片思いで難しいところは、吹っ切れたほうがいいとわかっているのに忘れられないことです。
時間が解決してくれるとはよく聞きますが、当の本人からしたらきれいごとでしかありません。
しかしながらこればかりは誰も手を貸すことが出来ない問題なのです。
唯一できるとしたら一緒にばかしながらその場だけ紛らすことです。
厳しい言い方かもしれないですが、ゆっくり自分で解決するしか方法は無いのです。
いっそ嫌いになるまで片思い続けるほうが幸せな場合もあるかもしれませんね。